相談の流れ | 大阪・放出の法律事務所

放出総合法律事務所、Hanaten Law Office
お電話でのお問い合わせ、06-6180-3925、営業時間 10:00〜18:00
相談の流れ画像

相談の流れ

ご依頼の流れ

(1) お悩み事の存在

(2)相談予約の電話(初回相談料無料)

当事務所へお電話いただき、相談日のご予約をお取りください。

(3)初回相談のため当事務所へ

ご相談者のお話をお聞きし、一般的な法的アドバイスをさせていただきます。

  • ※案件を問わず、初回相談料(約30分)は無料です。
  • ※当事務所の通常相談料は、30分5000円(税別)です。
  • ※関係書類等をお持ちいただけるとより具体的にアドバイスできます。
  • ※事案が複雑で、何度も足を運ばれるのが面倒な方や、時間をある程度、気にすることなく相談をしたい方は、1時間以上の相談時間をお取りください。その場合、最初の30分の相談料は無料となります。
  • ※1度の相談で、2時間を超える相談時間の予約はお受けしておりません。

(4)2回目以降の相談予約のため、相談予約の電話

初回相談でお悩みが解消できたか、ご自身で法的手続きをなされる場合は、それはそれで構いません。より具体的に相談したい場合や弁護士へ委任するかどうか判断するためにさらに相談したい等、引き続き、当事務所にさらに相談されたい場合、当事務所へお電話いただき、2回目以降の相談日のご予約をお取りください。

  • ※初回相談のお帰りの際に次回相談日のご予約をおとりいただくことも可能です。

(5)2回目以降の相談のため当事務所へ

ご相談者のお話をお聞きし、より具体的な法的アドバイスをさせていただきます。

  • ※この段階からは通常相談料(5,000円/30分)が発生いたします。
  • ※2回目以降は、具体的な証拠の存否をこちらから確認して、お持ちいただく場合もございます。

(6)事件委任へ

①ご自身での事件処理をなされる場合

⑶あるいは⑶⑸の法律相談を経て、ご自身で解決することが可能であると判断された場合には、ご自身で解決していただいて、一向に構いません。ご自身で解決されることが一番費用がかからない方法であり、弁護士としても自身のアドバイスで事案が解決されるに至った訳ですから、喜ぶべき状況といえます。

②弁護士への委任を検討される場合
ⅰ 解決方法・費用見積の提示

解決方法としてどのような方法が考えられ、それぞれ、いくらぐらいの費用がかかるのかを提示します(総費用(着手金+報酬金)見積額の提示)。

ⅱ 総費用(着手金+報酬金)見積額に納得された上、委任へ

総費用見積額に納得された場合にのみ、当事務所へ委任ください。

  • ※受任に至った場合、既払い相談料は、着手金に充当し、相殺します。
  • ※最終的な請求額が総費用見積額を超えることはありません。
  • ※委任後は、法律相談ではなく、打ち合わせになりますので、相談料はかかりません。
  • 放出総合法律事務所、Hanaten Law Office
  • 06-6180-3925、営業時間 10:00〜18:00
  • メールでのお問い合わせ、24時間受付中