医療問題 | 大阪・放出の法律事務所

放出総合法律事務所、Hanaten Law Office
お電話でのお問い合わせ、06-6180-3925、営業時間 10:00〜18:00
医療問題画像

医療問題

 
放出総合法律事務所には複数の医療案件解決に導いた確かな実績があります。

地域密着型法律事務所

放出総合法律事務所は、放出に根付く、地域密着型の法律事務所として、みなさまに末永くご利用いただきたいと思っております。
一度限りの法的処理だけでなく、事件後を見据えたアフターフォローも可能です。
所在地の地域特性上、医療機関・準医療機関が多く、地域密着型法律事務所としても力を入れている分野です。
医療問題は信頼できる医師との連携が必須ですが、医師の友人も多く、事件性が認められると判断した場合には、速やかに相談の上、対処します。

初回相談料は無料

みなさまにより身近に感じていただけるために、初回相談料は無料とさせていただいております。
また、2回目の相談料は原則としていただきますが、受任に至った場合には、着手金に充当します。

幅広い医療問題に対応可能

放出総合法律事務所でご対応が可能となる医療問題は、
医療過誤、医療事故、インプラント手術後の異常、美容整形後の異常、後遺症などです。
過去に取り扱った案件としましては、ほほ骨削りの手術後、顔の皮膚が余ってパーツが中央に寄ってしまったが、そのことについての事前のリスク説明がほとんどなかった案件の交渉を解決に導きました。
その他、目の下の弛み取りの手術で、切開痕が残らないとの説明を受けたが、手術後切開痕が残った案件や、インプラント手術後1か月で抜け落ちてしまった案件など、解決実績は多岐にわたります。

医療問題解決のために

医療問題の紛争は、専門的な知識はもちろんのこと、豊富な実績や解決手段の提案など、一般の案件より高度な法的知識が問われる案件です。当事務所では、複数の医療問題を解決した実績のある経験豊富な弁護士が、じっくりお話をお聞きし、丁寧に対応させていただいております。まずはお気軽にご相談ください。

費用

相談料

30分ごとに5,000円(税別)
※初回相談無料(約30分程度)

着手金

(旧)弁護士会報酬規定の範囲内で見積額を提示
※着手金の最低金額は10万円(税別)となります

報酬金

(旧)弁護士会報酬規定の範囲内で見積額を事前提示

備考欄

見積額にご納得いただいた場合にのみ、ご依頼ください。

※料金表に記載がない場合は、一律で下記を適用させて頂きます
●相談料:30分 5,000円(税別)

  • 放出総合法律事務所、Hanaten Law Office
  • 06-6180-3925、営業時間 10:00〜18:00
  • メールでのお問い合わせ、24時間受付中